河崎医院たより 「あけび」

ホーム > 河崎医院たより 「あけび」 > 河崎医院たより「あけび」2015年6月 75号 特集『子宮筋腫/リハビリ室の紹介』

河崎医院たより「あけび」2015年6月 75号 特集『子宮筋腫/リハビリ室の紹介』

入梅の季節6月です。田んぼも早苗に衣替え。雨に濡れるアジサイもしっとりして綺麗ですね。今回は成人女性にとても多い「子宮筋腫」を特集します。一緒に勉強しましょう。

■ 子宮筋腫

子宮筋腫は女性の成人病?

子宮筋腫は子宮にできる良性腫瘍で、30歳以上の女性の4人に1人に見つかる身近な病気です。小さなものからスイカくらいの大きさまであり、また数個以上あることもめずらしくありません。筋腫はできる部位によって、3つのタイプがあります。筋層のなかで発育するものを筋層内筋腫、子宮の外側に向かって発育するものを漿膜下筋腫とよび、比較的症状は出にくいのが一般的です。しかしこれも大きくなったり、数が増えると過多月経、月経痛、頻尿や便秘などの症状をおこしてきます。内側の子宮内膜に向かって発育する粘膜下筋腫は小さくても過多月経になって貧血症状を起こすことが多く、きちんと処置することが大切になってきます。子宮筋腫は女性ホルモンの働きで大きくなっていきます。筋腫が見つかる年齢は30歳半ば以降が多く、近年の晩婚化や出産年齢の高齢化などから、女性達の妊娠、出産時期と重なる症例が増えてきました。そのため筋腫の場所や大きさによっては不妊や流産、早産の原因になる場合もあり、悩ましい問題になっています。

子宮筋腫の漢方治療

子宮筋腫は良性腫瘍で命にかかわるものではありませんから、定期的な経過観察を行うことになります。閉経まで持ち越せば女性ホルモンの枯渇と共に自然に小さくなっていきます。出血がひどい場合や、筋腫が過剰に大きい場合などには手術をする必要がありますが、最近は身体への負担の少ない腹腔鏡手術も増えてきました。しかし過多月経や貧血、月経痛など筋腫に付随する症状に対しては、それを緩和する治療をすることになります。漢方薬は筋腫を小さくすることはできなくても自覚症状が改善する場合も多く、40歳代の方であれば閉経まで持ち越すことができる有望な治療になっています。

(1)過多月経
毎月過剰な月経出血があることは精神的に負担なものです。筋腫が原因の過多月経ですから筋腫を小さくする作用がある桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)や桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)などを普段から飲み、月経前からは出血を止めやすくする芎帰膠艾湯(キュウキキョウガイトウ)や田三七人参(デンサンヒチニンジン)末に変更する療法が一般的です。これらの薬には瘀血(オケツ)という血の滞りを改善する働きがあり、婦人病一般に多く用いられます。過多月経からくる貧血症には当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)や人参養栄湯(ニンジンヨウエイトウ)などもが効果的です。

(2)月経痛
大きな筋腫や、子宮内膜面に発育する粘膜下筋腫は月経痛が起こりやすいものです。月経前に芍薬甘草湯(シャクヤクカンゾウトウ)や延胡索(エンゴサク)末を飲むと痛みが改善しやすくなります。凝り症で冷えのある月経痛タイプは、身体を温める婦人薬である温経湯(ウンケイトウ)、またストレスをため込みやすい人には加味逍遙散(カミショウヨウサン)も効果があります。適度なストレッチで足腰を柔軟にすると月経痛も緩和しますよ。

 

■ リハビリ室の紹介

今回は当院のリハビリ室を紹介させていただきます。様々な疾患の方が来られる当院ではリハビリをご存じない方や使い方がわからないという方が多いようです。ちょっとした疲れや痛みでも気軽に使っていただけるような場所なので皆さんに活用していただきたいと思います。

河崎医院のリハビリ室って?

当院のリハビリ室は一番奥にあるからか意外と存在が知られていないようです。3人の女性スタッフがいつも明るい雰囲気で患者さんが快適にしていただけるように心がけております。治療器、運動器など多数あり様々な治療に対応できるようになっています。簡単なマッサージ機や体を温めるだけなど短時間で部分だけ利用をされる方もいます。今日はちょっと疲れてるなというくらいの時でもリラックス目的で気軽に利用していただけたらと思います。接骨院や整形科のリハビリとはまた違う、当院のリハビリ室を是非一度覗いてみてください。

どんな時に使うの?

・肩こり・・・低周波電気治療器での筋肉へのアプローチやツボ刺激で血行促進、筋肉の硬結を緩めます。マッサージ機で首、肩、背中などの局所や全身をほぐしていきます。(低周波電気治療器・チェアー型マッサージ機・ローラーベッド)

・腰痛・・・ 電気治療器で腰や足の筋肉を刺激し血流を良くします。ヘルニアや脊柱管狭窄症の方は腰部のけん引なども行います。足うらやふくらはぎなど足部マッサージも腰痛を緩和させます。(低周波電気治療器・牽引 ・足部マッサージ機)

・足のだるさ・・・足の血行をよくして筋肉をほぐします。空気圧でリンパの流れを良くする空気圧マッサージ機は大人気です。(空気圧マッサージ・ふくらはぎマッサージ機・低周波電気治療器)

・リッラクスしたい時・・・カプセルやマッサージローラは全身の疲れをとり、体を温めるのでリラクゼーション効果が期待できます。(リラクセーションカプセル・ローラーベッド・チェアー型マッサージ機)

・筋力アップや運動不足の方・・・太ももなどの足の運動ができるエルゴサイザーや全身を振動で揺らことで走るくらいの運動量を期待できるシェイパーなどがあります。その他気になる部分の体操やストレッチの方法もお教えします。(エルゴサイザー・シェイパー)

・冷えがきになる方・・・遠赤外線治療器やホットパックで腰や肩など体の痛い部分に当て血流改善させます。手足の冷えやだるさなどにも効果的です。当院は上記の様々な治療時にホットパックで体を温めながら行います。特に冷えが気になる女性には体の深部から温まるのでおすすめです。

費用は?

当院はリハビリのみの利用でなれば、特別にリハビリの点数をいただいておりません。また、リハビリの点数は一括でいただくので項目をいくつしていただいても同じです。

こんな使い方も

当院の診察の待ち時間は混んでいる時は2、3時間。その待ち時間をリハビリ室で有効に使ってみませんか?リハビリのマシーンは1項目10~20分。お急ぎの時は診察室の状況をみながら進めさせていただきます。

 

■ 今月のおすすめ

鍼灸治療

鍼灸治療も行っています。希望の方はご相談ください。(自費治療になります。)

 

6月13日(土)  12時まで 担当医 河崎Dr.
日笠は学会出席の為、休診になります